早めのネズミ駆除が必要です

ネズミは健康被害を引き起こす病原菌を数多く持っている生き物です。

ダニによる激しい痒みやサルモネラ菌による食中毒が主なものですが、その他にも糞尿から感染する可能性が高い病原菌が多数あるので注意が必要です。


ネズミは糞尿をしながら同じ場所を何度も通るので、黒い粒状の糞があちこちに散乱している事があります。季節によっては異臭を放ち、生活環境を著しく害する事があります。

一般家庭の中に入ってくるネズミの多くはクマネズミです。

高い場所を移動するのが得意なので、屋根の周囲の外壁の割れ目やエアコンの導入部からも侵入してきます。
しかも用心深い習性なので、被害に遭っている事に気が付かないまま数ヶ月間経過してしまう事があります。

いくつもの出入り口を作り、壁の中や屋根裏、深夜の台所を徘徊します。

被害を最小限に抑えるにはできるだけ早く対応策を講じる事が先決です。
殺鼠剤や捕獲器を使用すればある程度の効果が期待できます。

しかし根本的なネズミ駆除をするには侵入経路を見つけて塞いでしまう事が必要です。



外壁や内壁に作られた穴を全て発見するのは容易ではなく、一つでも残せば再び被害が発生します。


何ヶ月間もかけてネズミ駆除を続けても、思う様に駆除できない場合があります。

被害状況によってはネズミ駆除を専門とする業者へ相談した方がよい場合もあります。


業者は長年の経験からネズミの習性を理解しています。



ネズミによって作られた穴だけでなく、出入り口となっている可能性がある隙間等も全て特定する事ができます。

費用は被害状況にもよりますが、約3万円から5万円位の料金で済ませられる事もあります。

家の規模や築年数によっては被害箇所が多くなる事があり、30万円以上になるケースも少なくないです。

業者選びで迷った場合は口コミサイトを利用すると便利です。
日頃から評判のよい業者なら適正料金で確実なネズミ駆除をしてもらえます。